​コロンブス語学院

​フィリピン入国届けの書き方

フィリピンに来られる際に飛行機の機内で入国届け書や税関届けを書きます。その二つの書き方は下記のようになります。

英文は大文字で書いてください。

フィリピン入国届け

(Philippines Immigration Arrival Card)  

1. Last Name(姓) : パスポート上の苗字と同じように英文で記入

2. First Name(名前) : パスポート上の名前と同じように英文で記入

3. Middle Name : 空欄のままにおく

4. Contact Number and/or E-mail Address (電話番号またはメールアドレス) : 二つの中で一つを記入

5. Passport/Travel Document Number(パスポート番号) : パスポート番号を記入

6. Country of First Departure(出発国) : 直行の場合は日本(Japan)と記入 / 他の国からフィリピンに行く際には該当の国名を記入

7. Country of Residence(居住国) : 現在居住国。日本(Japan)と記入

8. Occupation/Work(職業) : 該当の職業を簡単に記入。特に確認は行われないが、会社員や学生等と記入(office worker, businessman, student)

9. Flight/Voyage Number(飛行便名) : 該当の航空便を記入

10. Purpose of Travel(旅行目的) : 旅行として訪問ならPleasure/Vacation(余暇活動 /休暇)にチェック

11. Signature of Passenger(乗客署名) :

SINCE2006

​コロンブス語学院

フィリピン入国届けの書き方

​SINCE 2006 

フィリピンの政府から

正式に認可された専門語学院

1. AAFS(移民局)

No. AFF-07-043

2. Business Permit(市役所)

No. 2018-0008321

3. TVET Program Registration(教育庁)

No. 090605000 – NTR

>学院へのアクセス

>授業カリキュラム

>Call:033-330-3407 

>Email:columbusiloilo2@gmail.com

>LINE ID:ksc5124

フィリピン税関届け 

(Customs Declaration)

1. 姓

2. 名前

3. 性別

4. 生年月日 (月/日/年)

5. 市民権

6. 職業

7. パスポート番号

8. パスポート発行日(月/日/年)とパスポート発行地

9. 滞在期間中の住所 : コロンブス語学院の住所 

10. 現住所 : 韓国内の英文住所

11. 航空機の便名

12. 出発地

13. 到着日

14. 訪問目的

15. 同行家族人数

16. カバンの数 (手荷物数,機内搬入数)

17. 動物、植物の同行可否

18. 1万ペソ以上お持ちの可否 (Yesの場合のみ質問に応答)

19. 1万ドル以上の所有

20. 麻薬など違法仏品の所持状況

21. 高価な宝石類、電子機器の有無

Address :Sta. Maria St. Ledesco City Homes, Barangay Banuyao, Lapaz, ILOILO CITY

Office Contact Number:033-330-3407

Email Address:columbusiloilo2@gmail.com

LINE ID:ksc5124

Our SNS:


COPYRIGHT 2018 ⓒ columbus english academy ALL RIGHTS RESERVED

コロンブス語学院

韓国事務所住所:Seoul-si, Kwanak-ku, daehak 10 gil 17, sungjo 304

「フィリピンの政府から

正式に認可された専門語学院」

1. AAFS(移民局)

No. AFF-07-043

2. Business Permit(市役所)

No. 2018-0008321

3. TVET Program Registration(教育庁)

No. 090605000 – NTR

  • Instagram - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Facebook - Grey Circle